iPhone SE

iPhone SEの最新情報

Appleの最新スマホ『iPhone SE』

2016年3月31日(木曜日)に発売される『iPhone SE』ですが、最大の特徴は、より小さく使いやすい大きさになったこと。iPhone 6/6 Plusは4.7インチクラス、iPhone 6s/6s Plusは5.5インチクラスの液晶サイズですが、iPhone SEの液晶サイズは4インチ。より使いやすいサイズに回帰して、価格も抑えたモデルです。処理速度を決めるCPUには、これまでの最新モデル同様にA9プロセッサが採用されていますので、処理速度が遅いという心配はありません。メインカメラも1200万画素で、iPhone 6s同等です。フロントカメラはiPhone 6sの500万画素から120万画素にダウングレードされていますので、自撮りを多用する人は注意した方が良いかもしれません。いずれにしても、最新性能のままサイズを小さくしたiPhone SEが成功するかどうか、2016年秋に発売されるとも噂されるiPhone 7の動向にも影響を与えるかもしれません。要注目ですね。

バッテリーの持ち時間は大きく改善

iPhone SEはバッテリーの持ち時間が大きく改善されていることもメリットです。iPhone 6sからは、Taptic Engineと呼ばれる、触感を端末に伝える3Dタッチ技術を導入していますが、iPhone SEにこの機能は搭載されていません。そのためか、バッテリーの持ち時間は、Appleの公開した仕様で4Gネット利用時に14時間と、同じ条件でのiPhone 6/6sの10時間を大きく引き離しています。

『iPhone SE』の料金体系

ソフトバンクより発表されている『iPhone SE』の料金体系をご紹介しておきます。発売日が待ち遠しいですね。


料金イメージ
<1> iPhone SE 16G 料金 例 (のりかえの場合)
通話し放題プラン    2916円(ライトプランの場合1836円)
端末代金        2370円
Sベーシックパック   324円
データ定額パック・標準 5400円
下取りプログラム    -900円(スマートフォンの場合)
のりかえ割       -1393円(12ヵ月間)
月月割         -1920円
------------------------------
合計          6797円(ライトプランの場合5717円)

 

<2> iPhone SE 64G 料金 例 (のりかえの場合)
通話し放題プラン    2916円(ライトプランの場合1836円)
端末代金        2910円
Sベーシックパック   324円
データ定額パック・標準 5400円
下取りプログラム    -900円(スマートフォンの場合)
のりかえ割       -1393円(12ヵ月間)
月月割         -2235円
------------------------------
合計          7022円(ライトプランの場合5942円)


お申し込みはこちらから!